京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

特別講演会


この週末に近江理学療法勉強会 特別講演会が開催されました。12月の土曜日ということで、忙しい中、100名を超す参加者でした。遠くは北海道、石川、鳥取から参加された先生もお見えでした。
今回ご講演頂いたのは、筑波大学大学院整形外科教授 落合直之先生でした。

言うまでもなく、末梢神経障害はもちろん、軟骨再生、四肢延長や神経延長など日本を代表する整形外科医です。そんな凄い先生がウチの勉強会でご講演をしてくださった訳ですが、内容は末梢神経障害全般に渡ってと、最新のトピックスである神経延長術について、基礎から臨床まで2時間ご講演くださいました。

整形外科医としての立場から神経障害についてご講演くださいましたが、我々理学療法士にも活用、応用できる知識を御教授頂けたと思っています。理学療法の臨床に繋がるヒント満載の講演会でした。OH!NO!が印象深かったのは円回内筋症候群、前骨間神経麻痺、正中神経高位麻痺の考え方と病態、節前・節後神経障害の評価の考え方でした。

その中で、一つ一つを丁寧に評価され、病態を推察し、Tinel signと触診、MMTを行われていることに、我々の方向性は間違っていないんだということを再確認できました。

一流と云われている人はやっぱり、『これでもか』っていうぐらいに丁寧に所見を取っているんです。

OH!NO!も更に、丁寧に所見と取って治療に当たりたいと思います。

第54回定例会

昨日になりますが、近江理学療法勉強会の第54回定例会が開催されました。今回も60人近い参加者数で大盛況でしたね。

先ずは、syuyan先生がこの間の近畿学会で発表された演題を解り易く、丁寧に発表してくださいました。G-Hjtの拘縮をとることの重要性と外側上腕皮神経の疼痛の解釈について勉強になりました。

次に魔王仕入れ人先生が橈骨頭骨折と舟状骨骨折の症例検討をしてくださいました。手根骨の解剖や回内外の考え方、掌背屈の考え方など多くを学べる症例検討になったと思います。

そして、anzu先生による「肩関節軟部組織の癒着・滑走障害の診方、考え方」と題したレクチャーですが、とても2年目とは思えない、本質的な肩関節の考え方や機能解剖について解り易く説明してくださいました (^ー゜)b メモをとっている参加者の先生を待つゆとり、堂々とした実技、本当に2年目?? って疑いたくなるような素晴らしいレクチャーでした。末恐ろしいですね Σ( ̄ロ ̄lll)

今回の定例会もいい内容でした。今年の近江理学療法勉強会の定例会はこれで終了ですが、今年はウチの勉強会にとって本当に飛躍の年だったと思います。次々に若い先生方がレクチャーをしてくださり、新たな風を起こして下さいましたし、症例検討会も常に盛り上がり、いい意見が出る会になってきていると思います。5年間の積み重ねが実を結びつつあるのを実感できる1年となりました。

でも、今年の近江理学療法勉強会はまだ終わっていません。来週の土曜日(12/5)ですが、大阪のゲートタワービルを会場に筑波大学大学院整形外科教授の落合直之先生に「絞扼性神経障害の病態、診断と治療」と題して、設立5周年特別講演会をしていただきます。こちらも必ず勉強になると思います。Seddonの分類、絞扼性神経障害についてしっかり予習して、同僚・友人をお誘い合わせの上、是非参加なさってください。今から本当に楽しみです。

そして、今日の定例会終了後の夜会ですが、こちらも盛り上がりました。15人近くでの夜会となり、プチ症例検討会はもちろん、来年の近江理学療法勉強会の内容についてなど、珍しくOH!NO!とCOFFEE先生の下ネタが無い夜会でした(笑)

そして、来年の大まかな運営内容が決まりましたので、簡単にご報告しておきます。
まず、来年の定例会も今年同様、毎月第4週に行うこと、そして毎月のレクチャーの大凡の内容とレクチャーをして下さる先生も決まりました。

1月 股関節 syuyan先生
2月 肩関節 新婚の早崎先生
3月 膝OA   細見先生
4月 足関節 奥山先生
5月 特別講習会or膝関節 おもちゃの左足先生
6月 特別講習会or膝関節 おもちゃの左足先生
7月 宿泊研修伝達講習会 (前腕or肘関節) ケージー!先生orCOFFEE先生
8月 宿泊研修伝達講習会 (前腕or肘関節) ケージー!先生orCOFFEE先生
9月 肩関節orTKA      OH!NO!
10月 腰部 Real Rider先生
11月 頸部 デューク先生
12月 特別講演会(未定)

という感じです。もちろん月が変更になる可能性はあります(特別講習会や特別講演会の講師の先生の都合によって)が、年末の時点で、来年のスケジュールが埋まってしまうぐらい若い先生方が積極的に『レクチャーをします!!』と申し出てくださいました。いやぁ~これは凄いことです(°◇°;)

他の支部の先生方が羨ましがられている声が聞こえてきそうです~~~m(;--)m

この調子で来年も近江理学療法勉強会は盛り上がって行きたいと思います!!

さらに、定例会、特別講習会以外にも現在新たな企画をしていますので、乞うご期待!!

最後にケージー!先生の新車をご紹介します (@^▽^@)

やっぱ新車はいいですねぇ~ヾ(>▽<)ゞ

久しぶりの親会

3ヶ月ぶりに親会に参加しました。
今回は参加してラッキーでした(^O^)
なんといってもeight-man先生とスーパーランドナー先生の治療が目の前でみることが出来ましたからね〜!(b^ー°)
しっかり臨床に活かそうッと(^_^)v

動物慰霊式

今日は大学の動物慰霊式がありました。
理学療法の発展の為の研究とはいえ、ラットの命を奪った訳ですからね。犠牲になったラット達へ感謝の気持ちを込めて、厳粛な想いで参加しました。
OH!NO!が奪ったラットの命に報いる為にも、しっかりした内容の修士論文にしたいと思います。

北陸支部紀行③

ご馳走になった2日目昼食のお弁当
そして、2日目は午前中に実技、午後から2症例の症例検討と、実際にその患者さんを治療させていただきました。 と言っても、いつも臨床でOH!NO!がやっている、ありのままの姿を見て頂きました。汗をかき(;-_-;)、悩み(ー∇ー;)、考え( ̄~ ̄;)、ただひたすら一生懸命治療するって感じです。

1症例目は上腕骨近位端骨折3parts、locking plate、術後3ヶ月の患者さんでした。治療後、立位activeで屈曲角度が50°拡大できましたので、何とか面目躍如といったところでしょうか…へ(×_×;)へ

2症例目は大腿骨遠位端骨折、術後6ヶ月の患者さんで、外側膝蓋下組織に拘縮があり、痛みとpatella近くでのクリックがある患者さんでした。治療後しゃがみ込みではまだ痛みが残存しましたが、症例検討で上がっていた、クリック音を消すことができましたので、こちらも何とか面目躍如できた感じです。

何か特別なことをしたわけではありません。丁寧に所見を取り、問題点を抽出し、治療し、再評価する…。この当たり前のことをただやっただけですが、参加された先生方に何かが伝わればいいなぁ~と思いました。

講義終了後にBBSにも書きましたが、金澤烏鶏庵のの1日限定5個のシフォンケーキ、飴の俵屋のあめに、第7ギョーザのホワイトギョーザと、hiro先生ご実家の本場愛媛の甘~いみかんとポンジュースまで戴きました(;^_^ A


金澤烏鶏庵のシフォンケーキ
北陸支部の先生方にはホント、いろいろとお心遣いを頂いて、感謝しておりますm(_ _)m

金沢最高!!part3

北陸支部紀行②

美味しいものを食べて充電完了( ̄・・ ̄)!ということで、会場のおっとっと先生の勤務先の病院に到着です!いやぁ~何度来ても大きな病院です!

今回のレクチャーのコンセプトは『基本に忠実に』『理論はしっかりと』『治療はシンプルに』ということにこだわってみました。1日目は講義では、最近マイブームの上腕骨頭と肩甲骨臼蓋面のnormal trackingについてお話させて頂きました。もちろん、上腕骨の解剖や組織の修復過程、夜間痛、拘縮の病態など、基本的なお話がメインです。

講義の後は懇親会をしていただき、治部煮をご馳走になりました!!
こうして楽しく金沢の夜は更けて行ったのでした…。

金沢最高!!Part 2

北陸支部紀行①

先週末、11月7日・8日の2日間、整形外科リハビリテーション学会北陸支部の勉強会でレクチャーをさせて頂きに行ってきました(⌒ー⌒)

これで3年連続です。北陸支部の先生方、いつも温かくお招き戴きありがとうございますm(_ _)m
今回は『上腕骨近位端骨折の理学療法』についてお話させて頂きました。一人で行くのは寂しかったので、無理を言って新婚のsyuyan先生と一緒に行く事にしました。falcon-man先生ごめんなさい。

勉強会は15時からだったのですが、少し早く着いたので、今年も”近江町市場”へ行ってお昼ごはんを食べることにしました。この日はカニ漁が解禁された日だったらしく、すごい人でごった返していましたw(°o°)w

OH!NO!は甲殻類が苦手なので、マグロの漬け丼をイタダキマシタ!!
甘くて、脂がしっかりノッていて美味しかったです!

金沢最高!!


Pigmented Villonodular Synovitis (PVNS)


肩関節の患者さんをみています。complete openを受けられて9週です。
PVNSついては膝関節での報告はよくありますが、肩関節での症例報告は少ないみたいです。あってもscopyで、びまん性でもちゃんと取れるよ的な内容が多いですね。以前、足関節で同じ診断名がついていた患者さんの治療経験はありますが、肩関節は初めてです。

術式としてはopen-bankartとほぼ同じ進入方法で行われたようで、肩甲下筋・関節包を切って肩関節内の滑膜組織を摘出されています。SABも操作されていて、摘出後関節包を縫合されて、1stER 20°位で肩甲下筋を縫合されたとのことです。

一般的にはscopyでのopeが行われるのですが、昨年scopyをしていて、今回再発とのことで、complete openが行われることになりました。

2週の入院後、週3~4回の外来followとしました。(入院中は週4日)

組織の修復過程を考慮して、術後2週までは肩甲骨を固定して、flex 80°、abd 30°、1stER 20°、としていました。結帯は体側でした。

以後創部の内側をブロックしながら、関節包のテンションを触診しつつ、疼痛自制内で、術後6週で肩甲骨固定下で、flex 90°、abd 80°、1stER 45°としました。結帯はL1でした。

現在は肩甲骨フリーのsupine passiveでflex 180°、abd 170°、肩甲骨固定下で、flex 90°、abd 90°、1stER 60°となり、坐位activeでflex 170°、abd 165°、1stER 45°、結帯はTh8となっています。JOA score 93点(減点項目は1stERとMMT、enduranceです。)

論文的には72週でJOA score 88点との報告がありました。それに比べれば良好だとは思いますが、G‐H上方のadhesionに手こずったこと、その原因として考えられるのが、stoopingの下手さです。加えてHumeral headのnormal trackingをまだまだ理解できていないなぁ~ってことも痛感しました。

Humeral headを如何にGlenoidとの各関節角度におけるcontact area内で回転中心に合わせてゆとりを持って動かせるかが重要ですが、そのために必要なsoft tissueのゆとりを何処に求めればいいのかという評価能力、そしてその組織にゆとりを出す治療技術、すべてにおいてまだまだです。

もう暫く外来followを続けることができますので、なんとか健側との差を無くしたいと思います。

All for a smile of patient...

第18回整形外科リハビリテーション学会学術集会参加報告

昨日、今日の2日間名古屋のポートメッセ名古屋において、今年の整形外科リハビリテーション学会学術集会が開催されました。OH!NO!はケージー!先生と一緒に参加してきました(^o^)/


ケージー!先生ポートメッセ名古屋に到着して記念撮影






そして早速学会参加の受付をしようと…、ってケージー!先生っ…そこは学会の受付じゃなくて、ハーレダビッドソンの展示会の受付ですよ…。まっ、少し早く着いたので、たまたま同じ日に開催されていたハーレダビッドソンの展示会を見てみることにしました(# ̄ー ̄#)入場無料だったしぃ~





かっこいいぃ~!こんなに間近でハーレを見たのは初めてだったので、少々興奮しましたv(⌒o⌒)v


OH!NO!は昔風に言う中免(普通自動二輪免許)は持っていますが、大型自動二輪免許は持っていないので、ハーレには乗れないのですが…、ピカピカのバイクを見ていると、大型免許が欲しくなっちゃいました(*゚▽゚*) って、OH!NO!がバイクに見とれていると…、さっきまで横に居たはずのケージー!先生が居ないn(ー_ー?)ン?











コラコラ何しとんねん o(*≧д≦)o″))  ピースシテル場合かっ



と、冗談はさておき、学会に参加して来ました!!
間違いなく、日本で一番熱いセラピストの学会です。

今年も凄い参加者数でしたねぇ~。こんなに真剣に質疑応答が出来るセラピストの学会は他には無いと思います。臨床バリバリですからね。
初日は近江からは、Real Rider先生とCOFFEE先生が発表されました。二人とも堂々とした発表で、質疑応答もしっかり自分の意見が述べられてて、とっても良かったです(v^ー°)
特に、COFFEE先生は主題での発表お疲れ様でした。Real Rider先生は今年はFreezeすることもなく、本当に堂々とした発表で良かったですよ。
OH!NO!的には、1日目の発表の中では、同期のVanVan先生の発表が素晴らしかったと思いました。(今年の学会奨励賞かも…)
で、今日2日目はOH!NO!も発表しました!  が...OH!NO!の発表中、急に空調が効きすぎてちょっと寒くないですか(・・?) って思ってたら、
ガ━━━━━━━∑(゚□゚*川━━━━━━━━ン!
OH!NO!の発表で会場の空気が寒くなっていました…トホホ
あえて質問をしてくださった、茨リハ橋本先生、COFFEE先生、座長のいがにんじゃ先生、ありがとうございましたm(_ _)m 先生方に救われました。あと2日目の主題の中で、Georoge先生が引用してくださったことに感謝しています 人´Д`*)
発表が終わってから少しブルーになりました...(_ _。)ブルー がっ、いいんです! 参加することに意義があるんですヾ(*・ω・*) 超プラス思考!!
去年は発表することが出来ませんでしたので、今年は発表出来て、去年より進歩出来たので、よしとしなければっ!
でも、来年は質疑応答で盛り上がれる内容の、臨床発表が出来るように、明日からの臨床に励みたいと思います ヾ(*´・∀・)ノ
学会に参加された先生方お疲れ様でしたm(_ _)m
追伸: VanVan先生、昨日はお家に泊めてくれてありがとう。奥様とお子さんたちによろしくお伝えください。

恋人と出会えた心境

やっと見つけました。「MUSCLE BIOPSY」です。人間の筋生検についての本ですが、ずぅーと探していました(o^∀^o)
Amazonで値段を見ると3〜4万円しました( ̄○ ̄;)ので、さすがに手が出ませんでした(-_-#)
と、いうことで、あちこちの大学図書館を探してやっと見つけました(^_^)v
これからがんばって翻訳ですf^_^;
連休潰れるな…。


染めてます

筋を染色しています(ノ><)ノ
今日はpHを調整する染色だったので少し大変でした(ToT)

昨日の続き(^∀^)ノ

昨日の続きで、脛骨の解析中です(・_・;)
夕方には終わらせたいです(+×+)

載っちゃいました(#^.^#)


以前ブログに書いた『キャリアを切り拓く大学院・大学・通信教育 2010―社会人大学生のための大学院・大学ガイド (週刊朝日進学MOOK) 』に載っちゃいました。
p.66にOH!NO!登場しております(^~^;)ゞ

整形外科リハビリテーション学会8月宿泊研修会

もう1週間になるんですねぇ~。先週の土日(8/9・10)の2日間、今年2回目の宿泊研修会がありました。今回もOH!NO!は有難いことに実技アシスタントとして参加させていただきました。
参加された先生方、ご講義くださった先生方、幹事をしてくださったkou&yuri先生、VanVan先生、お疲れ様でした。そしてありがとうございましたm(_ _)m

1日目終了後の宴会はこんな感じで圧巻です!参加者数120人が一同に会しますからねぇ~。
2日間みっちり勉強と楽しい宴会、宿泊研修会は最高です。今年参加されなかった先生は是非来年参加なさってくださいね!
毎回参加していて感じることは、常に進歩するってすごいなぁ~ということです。そして理学療法の本質の大切さを感じます。
OH!NO!も前進あるのみです。まずは出来る事をコツコツと!constancy

第50回定例会

昨日は近江理学療法勉強会の第50回定例会がありました( ̄ー ̄)v
定例会も50回目です。毎月毎月の積み重ねが50回・・・OH!NO!的には感慨ひとしおだったのですが、いつも通り熱~い定例会になりました!症例検討2題にCOFFEE先生のレクチャー、ホントに勉強になりました。
やっぱり評価は大切です。評価っていうか、OH!NO!的には『診断力』って意味なんですけどね。。。
医師法で診断名を付けられるのは医師だけって決まってますから、理学療法士が診断名は付けられませんが、でも『診断力』は理学療法士にも必要です。
”丁寧に所見を取り、診断し、治療する”
当たり前のことなんですけど…。
がんばろっとo(^o^)o

手術( ̄○ ̄;)

皆既日食に衆議院解散総選挙…。石田純一さんは22歳も歳下の東尾理子さんと婚約(゜∀゜;ノ)ノ
OH!NO!は今年39歳になるので、22歳下ってことは…(゜∇゜)…17歳って…。犯罪だな…。でも何か羨ましいのはどうしてだろ(≧∇≦)
TOPKART(支部長)先生は英語部の活動を始められるみたいだし…。
世の中は変化していますが、OH!NO!は今日、大学でラットちゃんに脛骨骨折後髄内釘固定術を8例していました( ̄・・ ̄)
朝8時30分から夕方17時30分までノンストップでした(ToT)
そうです。この夏は実験三昧なのです(ρ°∩°)
今年の誕生日は今日手術をしたラットちゃんの実験です。
ん〜いよいよ山場です!
がんばりますo(^-^)o






第49回定例会


BBSにも書きましたが、日付が変わって昨日第49回定例会が開催されました。
ケージー!先生のレクチャー凄かったです。
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!!って感じのレクチャーでしたね。

昨年の青木賞受賞時も『やられたっ!』って感じがありましたが、昨日のレクチャーは圧巻でした!
ウヒャ━━━━━━ヽ(゚Д゚)ノ━━━━━━ !!!!!

患者さんの病態理解、評価、考察、治療・・・どれを取っても凄いとしか言いようがありませんでした。
完全にチャクラが開いてますΣ(゚Д゚;≡;゚д゚)

一症例、一症例、丁寧に診ている理学療法士の話は本当に為になります。
久々に近江時間の定例会(終了時間22時前)になりましたが、時間の流れを忘れる定例会となりました。

OH!NO!も負けじと頑張らなければ・・・。
近江理学療法勉強会は本当の意味で切磋琢磨できる環境になってきました。
今日症例検討で発表された城北整形外科の2人の先生方も1年目ということでしたが、しっかりと評価されていて本当に関心しました。OH!NO!が1年目の時とは比べものにならないくらいちゃんと評価できてました。行く末が恐ろしい・・・(;゚д゚)ゴクリ…

そして定例会参加者数としては過去最高の100人近い先生方が参加してくださって、会場はクーラーの効きがわるくなる位熱気でムンムンでしたねぇ~

近江は確実にバーションアップしてきています!

この流れに乗らなければっ!

OH!NO!もケージー!先生のレクチャー内容を月曜日からの臨床に活かしていけるように頑張ります!!

5年間の活動の中で、最高の定例会でした!


今月の三重支部は…

もう、昨日ですが、今月の三重支部は凄いですねぇ~ (゚ロ゚屮)屮
100人オーバーだそうです…
さすが、TOPKART(支部長)先生のレクチャーってことで大変は賑わいだったようですw( ̄o ̄)w
来週末は近江の定例会もあります。
三重支部に負けないようにがんばろっと!

TKA

※ 患者さんの許可を得て掲載しています。(転載禁止)
術後4日目です。アプローチ前が屈曲60°、アプローチ後が屈曲120°でした。
術中可動域も屈曲120°です。
しっかり結果が出せるようにまだまだ頑張りますo(^-^)o



明日は実験です


明日は朝から大学へ行って、実験です。
ラットちゃんから筋肉を取り出して、電気刺激装置で筋収縮を起こして、筋張力を測定します(((p(>o<)q)))

臨床はやっぱし

臨床は最高ですヽ(*^。^*)ノ
まだ担当数は少ないですが、患者さん一人一人に真摯に向き合っていきたいと思います。
早速はてなノートに調べなければならないことが幾つかあります。もう少しだけ勉強しますφ(..)

全国学会報告②

そして昨日はちゃんと朝から学会会場へ行きましたよ。参加手続きをして、ポスターを貼って、VanVan先生と合流ヽ( ^ー^)人(^ー^ )丿

いくつかポスターを見たりしました。なかなか面白い発表もありました。


さすが東京です。学会最終日にも関わらず、凄い人でしたw(°o°)w 



啓愛義肢のアイドル、北浦さんです

啓愛義肢さんといえば、VanVan先生が開発した『TSストラップ』です!
距骨を前方から支持することで、足関節の背屈がしやすくなるっていうストラップです。
足関節の背屈制限がある患者さんにかなり有効なようです(^▽^)

「TSストラップのような形状のテーピングを患者さんによく処方していたんだけど、患者さん自身で簡単に装着できるような装具があればと思って啓愛義肢さんに協力してもらって作ったんだ。」開発者:VanVan先生談

足関節背屈制限がある患者さんを診てて悩んでる先生には朗報です!是非お試しを!!
詳しくは(株)啓愛義肢材料販売所材料ホームページ

会場では知り合いの先生や、母校の先生ともお会い出来たりして、学会ならではの楽しみもありましたV(^-^)

で、14時から発表でしたが、何人かの先生が興味深く聴いてくださいましたm(_ _)m
100枚持っていった配布資料も10枚くらい余りましたが、ほとんど持っていって貰えました。

また来年も全国で発表しよっと(o^-^o)
来年は臨床研究でがんばるぞぃ

今年は整形外科リハビリテーション学会の学術集会、近畿学会に出します!

全国学会報告①

東京国際フォーラムで開催されていた「第44回日本理学療法学術大会」に参加してきました。
OH!NO!は2日目の昼過ぎに会場の東京国際フォーラムに到着しましたo(^-^)o
先ずはホテルに荷物を置いて…(/0 ̄) ふぁ~ねむい
(∪。∪)。。。zzzZZ
(°_°) ぱちっ 寝てた!!
気がついたらもう夕方の4時でした!Σ( ̄ロ ̄lll)
発表は明日だからいいかっ!ってことで、東京を散策することに…
OH!NO!が宿泊したホテルは東京宝塚劇場の真ん前でした。よくテレビで宝塚を退団するトップスターさんがファンの花道を歩くとこです。

皇居二重橋
銀座
約2時間お散歩して、疲れたので、銀座の吉野家で牛丼を食べて、ホテルへ帰りました(-^〇^-)
銀座まで来て、吉野家かよっ(笑)

全国学会用配布資料


全国学会当日ポスター前で配布(ご自由にお取りください系)の資料を作りました(^o^)/

表面はポスターの縮小版

裏面は
①エコーの動画がすぐにその場で携帯でも見られるようにyoutubeにアップした動画URLのQRコード
②ポスター縮小版(PDFファイル)がダウンロードできるURLのQRコード
③そして近江理学療法勉強会ホームページURLのQRコード
のついたスペシャルバージョンの配布資料です(o⌒∇⌒o)
しかもオールカラーです!奮発しました!
でも1つ心配なことが…
調子に乗って100部も作ってしまいました…( ̄~ ̄;)
余りまくったらショックだなぁ~
みなさ~ん資料だけでも取りに来てくださいね~
心よりお待ちしておりますm(_ _;)m

ポスター完成

木曜日から東京で全国学会があります(≧∇≦)
そのポスターが完成しました(^_^)v
今回の背景は映画『THE MATRIX』風になっています。
是非見にきてください。でも…土曜日なんですよねぇ~
場所は会場地下2階だそうです…Undergroundです
OH!NO!にはピッタリですが(^_^;)
セッションポスター12 演題番号P-392です
内容はeight-man先生のパクリにちょっとだけ算数をした感じですが…
会場で見かけたら是非ぜひ声を掛けてください
意外とやさしいですから(笑)

明日はここへ行ってきます

どこだか判りますか?
とっても遠いとこなんですが、日帰りです

でも、いいんです。
ある方に会って来ます(〃∀〃;)
結構楽しみです。