京都下鴨病院で整形外科の理学療法士をしている小野志操のブログです。
肩関節・肘関節・手関節・股関節・膝関節・足関節・腰背部の術後療法や保存療法、スポーツ障害に対するリハビリテーションを行なっています。
すべては患者さんの笑顔のために」 All for a smile of patient... by OH!NO!DX

関西支部合同特別講習会 at 大阪保健医療大学

 昨日、今日の2日間、大阪保健医療大学を会場に関西支部(大阪支部・京滋支部)合同特別講習会が行われました。

会場の大阪保健医療大学2号館
講師はジョージ先生でした。内容は肘関節術後の拘縮治療についてで、系統解剖、超音波解剖を中心に機能解剖に基づいてご講義してくださいました。

講習会風景

ジョージ先生が愛知医科大学で解剖された写真や動画を用いて詳しく肘関節周囲の機能解剖をご講義くださいました。

実技をされるジョージ先生
 機能解剖に基づいた治療実技も行われ、勉強になりましたね。
アシスタントとしてケージー!先生、VanVan先生、いがにんじゃ先生とOH!NO!DXも参加させて頂きました。1日目にはOH!NO!DXが、2日目にはケージー!先生が肘・前腕の靭帯、筋の触診の講義をさせてもらいました。

左からケージー!先生、VanVan先生、いがにんじゃ先生
解剖について最新の知見を知ることが出来た講習会でした。




尾張支部勉強会

久々のブログ投稿です。
最近プライベートがバタバタしていて更新できていませんでした。

先週の6月4日土曜日に整形外科リハビリテーション学会 尾張支部勉強会で「TKAの後療法」について講義をさせていただきました。

会場は名古屋市千種にあるトライデントスポーツ医療看護専門学校でした。
整形外科リハビリテーション学会のお膝元である名古屋で講義をさせていただくのは初めてでしたが、たくさんの先生方に参加して頂きました。

講義会場風景

3時半から6時半まで3時間、お話+実技をさせてもらいました。

懇親会風景
講習会終了後には懇親会も開いて頂きました。ほとんどお酒の飲めないOH!NO!DXですが、最近ビールを飲むようになってきました。40歳を過ぎてようやくお酒の美味しさが解ってきました。

いつも感じることですが、自分の考えていることを人に伝えることは本当に難しいです。

お話させて頂いている私のほうが、勉強になった講習会でした。